忍者ブログ
ホムペのSEO対策。其の他いろいろ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

キーワード


タイトルにキーワードを入れた方が検索エンジンからの評価は高くなるのでしょうか。タイトルにキーワードを入れた方が確かに検索エンジンからの評価は高くなります。これも検索エンジン経由の検索結果を見れば分かるのですが、検索したキーワードが太字tで表されています。
タイトル、本文内にもそのキーワードがある場合、本文内のキーワードも太字で表示されています。太字で表示されるのであれば、タイトルや本文にキーワードを入れた方がいいことが分かります。ただ、むやみやたらに表示させればいいということではありませんので、適度に自然荷が望ましいです^^。タイトルの付け方でだいぶ変わってくるので、タイトルはテキトーに付けない
方がいいです。

上位表示
ホームページ SEO対策

Google SEO対策と衛星サイト更新
購買目的キーワードは短期で新規売上あがる。情報収集目的キーワードの一部は中長期で新規売上に繋がる
短期間で検索順位を上げる
逆SEO対策とは。標的URLの検索順位を下げる対策。「虚偽の風説」を流布するページの順位を落とす
グーグル・ヤフーで「SEO対策」37位。ビッグワードは被リンクペナルティ回避最優先で対策
各URLへの被リンク対策心得。鉄則「コンテンツ先・被リンク後」を守りバックリンクペナルティ回避
旧ツイッターウィジェット終了。新ウィジェットに切り替え完了。ハブサイトとして今後もツイッター重視

大阪府のリラクゼーションWebSite
大阪 リラクゼーション

顔の矯正サービス、大阪府
顔 矯正 大阪

ヒゲ脱毛サイト、千葉県
ヒゲ 脱毛 千葉
脱毛 費用

仕出し弁当販売サイト、愛知県
仕出し弁当 愛知

シャッター職人サイト、岡崎
シャッター 岡崎

学習塾のフランチャイズSite
学習塾 フランチャイズ
PR

重複


サイト内のタイトルは同じにしたり、似たようなタイトルを付けた方がいいのか、どちらが効果があって評価が高いのでしょうか。できればタイトルは重複しない方が効果もあって評価も高いのです。どうしてもタイトルが重複してしまうという以外は、タイトルはそれぞれ違うタイトルを付けた方が上位に表示される確率は上がります。
重複したタイトルより、様々なタイトルを付けた方が、より多くのユーザーのアクセスを見込めるのです^^。重複しているとそのタイトルのキーワードを検索しているユーザーからのアクセスしか獲得できないので、タイトルが重複していない方が、アクセスアップにもつながります^^。タイトルは重複しないように
しましょう。

SEO対策 質問
SEO対策 見積り

弁当販売サイト、愛知県
弁当 愛知

シャッター交換職人サイト、豊橋
シャッター 豊橋

塾のフランチャイズ情報ページ
塾 フランチャイズ

羽毛布団セット販売サイト
羽毛布団 セット

金山のマッサージ屋HP
金山 マッサージ

2012年のSEO対策。最重要の上位表示要因は被リンク、次いでSEO技術。SNSの重要度低し
URLの順位上がるかどうかは「内部対策の出来」で決まる。強い被リンクだけで安定1位は実現不可能
ビジネスも、サービスも、記事(コンテンツ)も、Webサイトも、「走らせながら」完成させる
オーソリティSEO。ディレクトリ,ペイレベル・サブドメイン権威対策
高強度被リンク(高質)なら獲得数は多ければ多いほど良い。低強度被リンクなら少なければ少ない程良い
「お知らせTwitter」は無くす方向で進める。事業ごとに2つもアカウントは要らぬ
ニュー被リンクとオールド被リンクの時間軸での増減推移の例※毎月一定「量」被リンク対策を施した場合
「1URLを1つのキーワードで対策」と「1URLを複数のキーワードで対策」。前者は順位維持し易い
「企業体力が有る」内に構造改革を進めるのが経営家。企業が健康体であって、初めて構造改革は成功する

タイトル


あら・・・?メインブログのタイトルもとに戻したつもりになっていたけど、戻っていなかった^^;。でもまた前のタイトルで10位まで戻ってきてるからまあいいのか?!。タイトルとメインキーワードが違うくても、順位は戻るし、検索エンジンからしたら違いなんてどうでもいいのかもしれませんが、人間の目から見たときには不自然だということが判明しました。
なんでこのタイトルなのにメインキーワードは違うんだ?!とちょっと違和感を感じました。・・・けど、それは自分のサイトだからかもしれません^^。第三社からすれば全然気にならないことなのかもしれません^^。気にしすぎるのもだめかもしれませんね・・・^^。でも気になったから直しました(笑)。

内部SEO 外部SEO
SEM

2012年後半のSEO対策。傾向と対策。情報量・コンテンツ不足のURL、上位表示被リンクコスト増
2000年代からSEOサービスを提供,実戦経験と実績が「豊富」なSEOプロフェッショナル
内部対策の要、コンテンツSEOとは。コンテンツ版、三本の矢「キーワード最適化,充実度,独自性」
グーグルSEOに強いWebサイト。高強度「サイトアーキテクチャー,コンテンツ,被リンク,更新」
URLに被リンク供給で一定期間、順位不安定になる。新規被リンクの評価が定まると検索順位は以後安定
被リンクとは。被リンク7個=負荷7。被リンク50=負荷50。負荷調整・負荷管理が被リンク対策の要
2013年後半のSEO対策。Google再度、「被リンク寄り」に
SEO成功者,SEO対策で成功する人の特徴
SEO対策用サテライトサイト(衛星サイト)の更新継続は必須か?更新ゼロでもSEO効果は持続する
グーグル不動の上位表示コツ。高コストの強いサイトから被リンク獲得。強い衛星サイト,強い相互リンク
3つのリードタイム短縮で順位反映スピードは上がる。衛星サイト作成⇒被リンク設置⇒インデックス化
順位SEOと集客数SEO。個々のURL順位に頼らず全体の勢い集客数に頼る

大阪府のオイルマッサージサイト
オイルマッサージ 大阪

脱毛Site、男性向け千葉店
脱毛 男性 千葉