忍者ブログ
ホムペのSEO対策。其の他いろいろ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

h3


そういえばうち、WordPressで記事を書くとき、h3の見出し要素しか使っていないな・・・^^;(笑)。今日からちょっと記事の書き方を変えて見ようかなと考え中です。記事の書き方を変えるとなると、だいぶブログの構成が変わってくるなぁ・・・。h1から順番に使ってみるとします。レイアウトをがらりと変える必要がありますが、うちのブログ短いからh1で終わりそうなのですけど・・・(笑)。
強調してブログ終わっちゃう!(笑)。色々な検証をするのは楽しいですね^^。巷で言われているSEOとは違う結果が出ることもあるので、色々と勉強になりますし。これから自分のメインブログをどのように上位表いjさせていこうかとかワクワクします^^。

格安SEO対策
SEM会社

被リンク対策の進め方。1位表示に向け被リンク「全体」を最適化。被リンク「部分」の最適化は捨てる
「被リンクは殆ど効かなくなった」は半分本当で半分嘘。SEO成功する情報強者と失敗する情報弱者違い
上位表示維持の足枷になる被リンク、足枷にならない被リンク。弱いバックリンク,強いバックリンク
外部SEO戦略。被リンク強度は固定し、貼られ続ける固定被リンクを増やす。オールド被リンク増⇒安定
Google検索エンジン経由アクセスアップのポイントは「記事数」では無く「文字数」。集客数増やす
中長期で通用するSEO対策用サテライトサイトの制作コスト目安。衛星サイト原価、最低3万~5万円

脱毛サイト、千葉県船橋市の男性向け
脱毛 千葉 男

弁当配達サイト、名古屋店
弁当 名古屋

学習塾FC式サイト
学習塾 FC

整体サービスHP、金山
整体 金山

経営の玄人「経営家」。インカムゲイン目的の企業所有の玄人「投資家」。「経営家+投資家=資本家」
検索順位を上げるコツ。そのページ(URL)の「コンテンツ」に適したアンカーテキストで被リンク供給
SEO用の衛星サイト(サテライトサイト)は継続更新不要。更新無しでも「1位表示させる力」失われず
獲得済み被リンクに占めるニュー被リンクの割合が高まると順位不安定に。オールド被リンク増加で安定へ
PR

効果


でも、h3ばかり使っているうちのメインブログ、10位まで戻ってきたってことは、h3だけでも効果があるんじゃないんだろうか?!。しかし検証は楽しいので、色々なレイアウトでブログを書いてみようと思います^^。レイアウトをガラリと変えて気分転換になります、新鮮でいいかもしれないです♪。マンネリは実生活でもネガティブ要素ですから、ネット上でもマンネリは打破した方がいい気がしますし、色々なレイアウトで試して検証してみようと思います。
コロコロ変えることによって、検索エンジンからの評価も下がるかもしれませんし、それを検証するのにもいい機会のような気がします^^。色々分からないことが多いので、自分で体験して身に付けていきたいと思います。

ネット広告代理店
検索エンジン上位表示

SEO成功するキーワード割当方法2つ。ページに沿うキーワード割当てる。キーワードに沿うページ作る
短期間で大量にバックリンク供給する場合のみIPアドレス分散必要。適量供給ならIP分散被リンク不要
FOMC年内緩和縮小。米が引締めに転ずれば円安進行。株高は国内マネタリーベース拡大に合わせて進行

千葉のひげの脱毛Site
ひげ 脱毛 千葉

Webサイトのスクラップ・アンド・ビルド、更新優先度低いサイト閉鎖、更新優先度高いサイト新規建造
「コンテンツ,被リンク,衛星サイト」の3つは「毎月強度を固定」する。被リンクの「数」は変動でOK
Google検索の被リンク対策で「ドメイン分散」は必須。「IPアドレス分散」は必須では無い
URLの内部SEOスコアは其のページ内部だけで決まらず。下層URL群も影響。内部スコアに上限無し
対策キーワードはマスマーケットとニッチに選り分ける事が大事。マスマーケットSEOとニッチSEO
キーワードAで最適化されたコンテンツを複合キーワードABでGoogle安定上位表示は可能?不可能
サイトアーキテクチャーとは。要所3つ。URL論理構造、HTML(ページ)論理構造、リンク論理構造
旧サイト⇒301リダイレクト⇒新サイト。引継ぐ「被リンク構造そのもの」に問題あれば再度ペナルティ
「被リンク=負荷」。過剰に負荷かけるとURLは一時的に順位ダウン。負荷微調整なくしてURL育たず
Google当局が行う2つの調節。被リンク緩和・被リンク引締め、コンテンツ緩和・コンテンツ引締め

順番


h1~h6要素は、上から順番に使った方が効果があるのか、それともh要素単品の方が効果があるのか。単品の方では、メインブログでうちはh13要素しか使用していませんでしたが、現在単一キーワードで23位、複合キーワードで10位です。h要素単品は検証しましたので、次は順番に使って検証してみます。
出来ればh1~h6要素を1ページ内ですべて使って検証しようと思います。昨日はh1~h3までしか使わなかったので、h6までできるだけ使おうと思います。何ぜ短いもんで^^;(笑)。うちのブログの文字数。しかし文字数はあまり関係ないのではないかと最近思い始めています。SEO視点でみてもそんなに効果が出ていないわけではい気がします^^。

検索上位
バックリンク

トンちゃん

被リンクのペナルティーはある。外部リンクを貼る前以上にSEOスコア落ちる事も。SEO対策スパム
安定集客。内部SEOは前輪、外部SEOは後輪。2輪車(検索順位)は「前輪だけ」で安定して走らず
地盤沈降が進むリアル店舗。地盤隆起のWeb店舗。中資本企業もSEO参戦
「Webサイトへの入口=トップページURL」では無い。SEO対策でサイト内のサブページ群も入口化
ビッグキーワードのSEO対策に必要なのは「余裕」。余裕で1位表示し、余裕で中長期の上位維持
短期的なアルゴリズムに最適化させても上位表示は一時的・一過性で終わる。中長期アルゴリズムに最適化
現グーグル検索で被リンクは効か無くなっている?ノー、非常によく効く。何時効き始めるか判り辛いだけ
被リンク対策過程のURL順位推移。短期では予想外の動きを見せる。中期で対策した通りの結果に収まる
コンテンツSEOのみ不安定。+被リンクSEOで安定。集客ボラティリティ
ニュー被リンクとオールド被リンクの違い比較。安定的上位表示・不動の1位表示の要、オールド被リンク
「気力管理」と「体力管理」。経営は気力!
Google SEO対策は2030年に2012年の512倍ほど難易度上がる。SEO未来予測まとめ
SEOフィルター。被リンクに起因するフィルタリング、対策URLのコンテンツに起因のフィルタリング