忍者ブログ
ホムペのSEO対策。其の他いろいろ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

文字数


SEOを施す際によく言われる、「タイトルの文字数は35文字以内がいい」という手法。これは本当なのでしょうか。これを検証するには、検索エンジン経由で何か検索をしてみてください。その検索エンジン経由で検索した結果の上位に表示されているサイトやページのタイトル数を見てみれば分かります。35文字も使っているサイトやページは少ないのです。不自然に無駄に長くタイトルを付けるより、分かりやすく簡潔にタイトルを付けた方が上位表示されているサイトやページに共通しているのです。
かといって短すぎるタイトルもSEOの効果があまりないようです。うちダメじゃん^^;(笑)。たまにタイトル一文字の時もありますからね、うちの記事のタイトルは(笑)。

外部リンク
被リンク

羽毛布団の激安サイト
羽毛布団 激安

整体HP、名古屋店
整体 名古屋

順位上げるSEOスパムに強く、順位下げる逆SEO対策・逆SEOスパム・ネガティブSEOに弱いグーグル検索エンジン
内部SEO対策はURL,サイト,ドメインの3段階。難関キーワードはサイトやドメインの内部対策必要
トップページURLのみに被リンク集中ではサイト全体の検索経由アクセス数は年々減る。リンクジュース
「被リンク設置の時間分散」と「数」で参入障壁を築く。SEOへの参戦遅れるほど上位表示コスト上がる
SEOスコアに占めるリンクスコアの割合は大変高い。リンクスコアに占めるリンクエイジスコアの割合は?
購買目的キーワードはヘッド・テール・ロングテール問わず売上に繋がる。ビッグ・ミドル・スモール違い
世の中はカネ(金)では無い。「世の中はチカラ」である。力が世の中を動かし、力が世の中を変える
SEO集客増加のポイント「被リンクの伴うコンテンツを増やす」「常にコンテンツと被リンクはセット」
URLのSEO。ディレクトリ部分のみで部分最適化、ファイル名のみで部分最適化。結果、全体で最適に
「URL=コンテンツ」「URL=オリジナル部分」時代へ2013年。ページの「共通部分」重要度低下
画像リンクを増やす
キーワード重視のSEO対策とトラフィック重視のSEO対策。違いは1位表示優先か、アクセス増優先か
PR