忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

文字数は


文字数は多ければ多いほどいいと言われていますが、うちはそう思わないのです・・・。だって・・・あまりに長いと飛ばして読んでいるから・・・(笑)。ざーっと目を通して気になったとこだけ読んで次に行くという流れです。あぁ・・・でも文字数多い方が読んでもらう確率は高くなるのかも?文字数が多い分、飛ばして読まれたとしても、読んでもらえるのは確実・・・?のような気がする・・・^^;?!(笑)。短けりゃ短いで全部読んではもらえるけど、サイト内にとどまってもらえる時間は短い。
もし、サイドバーなどにアフィリエイトリンクを埋め込んでいるのであれば、文字数を多くした方がいいかもしれません。長くサイトにいてもらえばもらうほど、売り上げが上がる確率が上がるかもしれません^^。

メンズエステ店HP、大阪府
メンズエステ 大阪
リンパマッサージ 大阪
オイルマッサージ 心斎橋

大阪府のオイルマッサージ店HP
オイルマッサージ 大阪
堺筋本町 オイルマッサージ

アロママッサージ屋HP、大阪
アロママッサージ 大阪
メンズエステ 大阪
オイルマッサージ 本町

大阪府のオイルマッサージサービスHP
大阪 オイルマッサージ

オイルマッサージServiceのホムペ、大阪府
オイルマッサージ 大阪
PR

文字数


SEOを施す際によく言われる、「タイトルの文字数は35文字以内がいい」という手法。これは本当なのでしょうか。これを検証するには、検索エンジン経由で何か検索をしてみてください。その検索エンジン経由で検索した結果の上位に表示されているサイトやページのタイトル数を見てみれば分かります。35文字も使っているサイトやページは少ないのです。不自然に無駄に長くタイトルを付けるより、分かりやすく簡潔にタイトルを付けた方が上位表示されているサイトやページに共通しているのです。
かといって短すぎるタイトルもSEOの効果があまりないようです。うちダメじゃん^^;(笑)。たまにタイトル一文字の時もありますからね、うちの記事のタイトルは(笑)。

羽毛布団の激安サイト
羽毛布団 激安

整体HP、名古屋店
整体 名古屋

キーワード


タイトルにキーワードを入れた方が検索エンジンからの評価は高くなるのでしょうか。タイトルにキーワードを入れた方が確かに検索エンジンからの評価は高くなります。これも検索エンジン経由の検索結果を見れば分かるのですが、検索したキーワードが太字tで表されています。
タイトル、本文内にもそのキーワードがある場合、本文内のキーワードも太字で表示されています。太字で表示されるのであれば、タイトルや本文にキーワードを入れた方がいいことが分かります。ただ、むやみやたらに表示させればいいということではありませんので、適度に自然荷が望ましいです^^。タイトルの付け方でだいぶ変わってくるので、タイトルはテキトーに付けない
方がいいです。

大阪府のリラクゼーションWebSite
大阪 リラクゼーション

顔の矯正サービス、大阪府
顔 矯正 大阪

ヒゲ脱毛サイト、千葉県
ヒゲ 脱毛 千葉
脱毛 費用

仕出し弁当販売サイト、愛知県
仕出し弁当 愛知

シャッター職人サイト、岡崎
シャッター 岡崎

学習塾のフランチャイズSite
学習塾 フランチャイズ